西鉄電車の車掌アナウンス研修

RKBミューズでは、西鉄電車の車掌アナウンス研修を行っております。
発声・発音・滑舌の基本から車掌アナウンスの実践までを盛り込み、お客様に正しく 聞きやすいアナウンスを目指した研修内容になっています。
研修を重ねる毎に自身の成長を感じ、お客様からアナウンスが良くなった、 聞きやすくなったというお言葉を沢山いただき、車掌・講師共々励みとなり、お客様に更に喜んでいただけるアナウンス研修を目指しています。

~具体的にこんな研修をしています~
◇講師は元RKBニュースアナウンサーの國元先生
◇まずは「準備体操」   ・・・・・・・・のどを起こす方法を教えます。
◇差がつく「呼吸法」 ・・・・・・・・・・習慣になるまで特訓します。
◇違い歴然「発声練習」 ・ ・・・・・・・・プロのアナウンサーもやっています。
◇自分の一番いい声を知る ・・・・・・・一番響く声を知ることが成長の第一歩です。
◇姿勢やマイクの位置で違いを体感 ・・・・ 姿勢、マイクの位置で大きく差がつく。
◇間の取り方    ・・・・・・・・・・・どの程度「間」を置くかで差が出ます。

これはほんの一例です。 時に厳しく時に優しく楽しみながら研修を重ね、変化に驚き、現場に戻ったとき 自信になっているという声が講師の励みに繋がっています。

手探りで始めた車掌研修ですが、お陰様でお客様からお褒めの言葉をいただくことも多くなりました。 移り行く時代と共に、お客様のニーズや環境に対応しながら安全を第一に 聞きやすい車内案内のお手伝いをして行きたいと考えています。

新規派遣仮登録 事前に登録しておけば、本登録の際には、とてもスムーズ

仮登録はこちらから

RKBアナウンススクール ももちスポーツスタジオ

ページの先頭へ戻る